好きなものを嫌いになりかけている話

 

大好きな作品の作者なんて、知らない方がいいこともある気がしてきた話。

若手俳優から半分外れます、すみません。ただの悪口です吐かせてください。

 

 

私は数年来某作品のファンです。ここでは一応伏せます察してください。

この作品は同人誌から始まって、単行本として発行され、ドラマCD等を経て2.5次元ミュージカルになって、知名度が徐々に上がっている所です。

原作もミュージカルもとても好きな作品です。でも今は好き!と笑顔では言えない心境になっています。

 

もう、とにかく作者が地雷案件です。

 

ミュージカルでは原作者が楽屋に毎度行く、楽屋でのキャストの服装を見て「AV男優」みたいだと例える、特定のお気に入りキャストの個人イベントだけにイラストを贈る、ある気に入ったキャラのブロマイドをベッドの上にばらまいた写真を上げる、初演キャストの別作品の稽古場に赴く……

 

また、同人活動としては ある時諸々紆余曲折を経て「二次創作」として同人誌を発行しました。今月のイベントでもまた「二次創作」の本を出すそうです。

それだけならいい。ただ、内容が酷い。中身は知らんがサンプルが下ネタのオンパレードだ。しかもそれがミュージカルに出演したキャラクターなので、もし、もしも2.5から作品を知ってフォローした人がいたら、と思うと気が気じゃない。

というか同じアカウントでそのキャラの所謂「2.5の中の人」な俳優(=前述のお気に入り俳優)の話を時たまするのやめてくれないかな。

(二次創作や同人誌は自分の好きなものを書くもの、嫌なら避けろ、という話があります。でもこの場合どうやって逃げればいいんだ。)

 

あと作者の信者もうざいですね。「作者が一番の(ミュの)ファンで何が悪いの?」というツイートを見かけました。悪いなんて言ってないアカウントを分けろって言ってんだ。(暴論) って呟いたら間違いなくブロック食らいます。かなり身内感のある世界です。

 

あと個人的に原作者が特定のキャストを(言ってないけどあからさまに)贔屓にするのはどうかと思うんですが他の2.5原作者はどうなんだろう。

 

 

 

とにかく、早く公式アカウントを作って元のアカウントと分けて欲しい。そうしたら見ないし特定の俳優のオタクであろうが下ネタだろうがTwitterなんだし自由に呟いていいと思う……。

 

ミュージカルなんて、内容ビジュアル演出もそこそこ原作オタに褒められて荒れず、キャストもいい人が多く、観客マナーも特に目立った何かはなく終わったのに。

 

言いたいことがとっちらかってまとまらないけど、とりあえず吐き出したかったので。

 

 

 

 

頼むから作品を、ミュージカルを、貶めないでくれ。

これ以上好きなものを嫌いになりたくないんだ。

 

 

つぶやきのはなし(短い)

 

(過去エントリーからおわかりの通りこのブログではどうでもいいことしか言いません。私の掃き溜めです。)

 

推しはTwitterをやっています。Twitter更新頻度は高くはなく、舞台期間中は他の人のツイートの写真に写りこんでいる方が多いタイプ(かな?)。

 

そんな彼のTwitterの呟きは、無銭で私が幸せになるありがたい供給です。……まぁこの考え方は重いなぁ、とは思っていますが(笑) でも朝に呟いてくれたら今日も1日頑張ろう!ってなるし、夜中であれば、こんな時間に、と彼の心配をしつつもいい気持ちで眠りにつける。Twitterだけで彼を追っている所謂茶の間では勿論ないけれど、それでも彼の呟きはきっと魔法の言葉の様な、何かだと思う。

またTwitterはブログを更新しない彼に、オタクから意思を届けるツールでもあるので、自分の気持ちを推敲してリプライで飛ばすことで、自己満足出来る。まぁ、ブログであればコメント欄を覗かなければ済んだ様な、見たくないリプライを見てしまうのは欠点ではあるけれど。(笑)

 

そんな無銭で供給を受け取る立場の私が、「近況を教えてくれてありがとう!」とは言えても、「(少しの間呟きが無いことに)何で今日は呟かないんだ!」と文句を言うのはお門違い。……だとはわかってはいても、暫く呟きが見られないと勝手に生存確認が取れない、と不安になってしまう。

 

 

彼はきっと日々稽古やその他仕事をしたり、プライベートを楽しんだりしているだろうに、精神年齢が低い上にTwitter依存症が深刻化している、本当に面倒くさいオタクです。

 

 

 

お題:新しく始めたいこと

今週のお題「新しく始めたいこと」

 

ということで、今更ながら新年の抱負を。

 

元は典型的な茶の間ツイッタラーだった私が、一時抜け、この界隈に戻ってきた去年は、自分を「茶の間」や「在宅」と卑下して (確かに、真っ当な言葉ではあります…) いましたが、今年はまずそれをやめます。

勿論、回数を入らないのにドヤ顔する訳ではないです。単に、何も言わないで、周りを気にせずに、彼をちょっとずつ応援出来たらいいな、という思いだけです。

 

彼の出演する舞台を観劇するのも、彼のイベントに参加するのも、彼(やスタッフさん)の給料ガドウノーなんてことじゃない。これはただの趣味であって仕事じゃない。そこでマウントを取っても仕方が無い。回数を競うものでは無いのだと。ただ当然、お金はいくら低額でも出すべきところに出す。

 

と、言うのを自分に言い聞かせていきます。ほかの方にどうこう喧嘩を売るつもりは毛頭ありません。

すぐに周りをキョロキョロして、(少なくとも直接は)言われてもないのに回数入ってない、歴が浅いから周りからなんだこいつ調子乗ってるなって思われてるだろう……なーんて、被害妄想が甚だしい性格をしているので。それを、どうにか改善していこうと思います。

 

 

以上、ただの脳内整理でした。

色々と。愚痴。

こんばんは。

あんさんぶるスターズ!on stage 〜Take your marks!〜 大千秋楽ライブビューイングを地方の小さな映画館で1人で観劇しました。

 

以下全てその時の愚痴です。本当に愚痴なので色々とお許しください。

Twitterで散々書いてからのブログなので、書いている個人を特定しても気にしないでください……。

 

開場し、まず客席に入った途端出会ったのは、ぬい(小)を掲げてスクリーンを背景に写真を撮るオタク。貴方が背景にしているスクリーンには「撮影・録音は禁止」って書いてありますがもしかして日本語が読めない方なんでしょうか。
私の空席を挟んで同じ列に座った彼女は、その後合流した友人とドリンクホルダーにぬいをセットし、10数本使い捨てタイプの同じ色のペンライトを取り出して膝の上に置いて……楽しそうだったなぁ。


空いていた私の隣の席は2連で、開演3分前に大荷物で入ってきた。

まぁこれも酷い。痛バはともかく、まず当然のようにぬい(小)を取り出してセット。私がドリンクホルダーだと思っていたものは、私が知らなかっただけで世間ではぬいの居場所だったのかもしれない。

大荷物の中に偶然頭だけ見えたぬい(大)がお膝の上に出てこなかったのは救い。

それから、休憩時間に片割れが作ったらしい団扇の写真を客席内で撮る。
まだライビュしか来ない勢ならマナー知らなかったとか言い訳するにしても、がっつり団扇作って振り完璧な、劇場に通っていたオタクだからタチが悪い。
また、地方なのでパンフ以外のグッズ販売数がとんでもなく少なかった(実際どれが幾つ売られていたかはわからないですが……)のに、それを仲間と買い占めた話を堂々としていて気分が悪い。こんな地方の小さい映画館でマウントするなら、大阪に行って当日券列やグッズ列に並べばいいのでは?🤔

観劇中は特定のキャラが喋れば(小声で)可愛い〜!と言い、カテコは頑張れ〜!と言う。曲の掛け声は許されているのでともかく役者の歌とはせめて被せるな頼むよ。

 

こんな所で言ってないで注意しろよ、と言われそうだけど。出来なくて、Twitterなんかでグチグチ言うだけの喪女で本当にごめんなさい。「ガチ勢」が怖かったんです許してください。次は言えるように努力します。

 

(……推しが被ってなくて良かった、なんて)

 

 

あとマナー云々を脇に置いても、まず(年齢的に)立派な大人がキャラクターのぬいぐるみを置いたり抱えたりしないと2時間ちょっと観劇できないって既に普通じゃないと思う。幼稚園児や小学校低学年の子どものテディベアかよ。

(某ミュージカルではぬいが全面的に持込禁止されましたね。どうやら中にカメラを仕掛けて盗撮することもあるそうで、正しい判断だと思います。)

 

 

 

画面越しとはいえ推しが輝いているところを見たくて映画館に行って、何でこんな愚痴を言っているのか、自分が嫌になる。

 

でもせめてもの人のふり見て我がふり直せ精神を大事にしようと、何となく思ったりしたライビュでした。

つらい

だいぶ拗らせてしまっています。

 

先日某乙女向けゲーム作品がアニメ化することになり、Twitterでその界隈のオタクが騒いでいました。私は申し訳ないことに作品自体知らなかったのですが、どうやら所謂「同担拒否」が多いジャンルらしい。ど新規が軽い気持ちで推しだと呟けば、ガチ勢に後ろから殴られるような怖い世界らしい。

 

それを聞いた時に「怖い」でもなんでもなく、まず最初に「いいな」って言葉が口からポロッと出てきたのは、自分でも驚いた。

同担拒否です!!!って言えて、なおかつそれを周りが許容してくれる世界だってことが、少しだけ羨ましい。

 

私は恐らく同推し拒否タイプのオタクなんだと思う。正直彼にかなり依存していて、それに対しては罪悪感しかなくて、つらい。小声でしか言ってないし、マナーを守って応援しているので許してほしい。ごめんなさい。

 

DD自体には興味が無いけど、彼を含んだ途端ド地雷と化す。

2.5舞台の場合原作キャラオタクで彼をすきすき言うのが無理。○○(呼び捨て)wwwというツイートを見かければ、すぐにミュートしてしまう。(某有名作品が特に多い)

それから人の推しを平然と呼び捨てにする俳優オタクは何なんだろう。大体そういう人って自分の推しも呼び捨てにしているから、そういうもんなんだろうけど。何となく彼を馬鹿にされているようで嫌いです。せめて好きな人くらいさん付けしておこうよ (何様)

他推しなのに「○○好きw」って言われた時には「は?」って声が出たしどうしようかと思ったよ、自分を(笑)。自分の頭がおかしいのを再確認した(笑)でもごめんその発言無理ですつらい(笑)。

あと1回でいいから接触と2.5以外も来て。愛イコールお金だ*1 と言いながらもお金は大事なので取捨選択するのは当然としても、「(2.5の)キャラを演じる彼」ではなく「演技をする彼」が好きならむしろそっちに来てくれ、頼む。これは切実。事務所の運営に関わるので……。

 

少し前現場で知り合ったオタクに、(話の流れで)「同推し拒否とか意味わからない!仲良くしようよ!」と言われ、周りがわかるわかる〜という雰囲気になった瞬間に、自分が同推し拒否だと気がついてしまいました。

多分 同推し拒否オタク=彼を独り占めしたいリア恋オタク っていう意味不明な方程式がまだまだ根付いているんだな、って思ったりして。

確かにそういうオタクもいる。でも大体はマウントしたくなくて静かにしているとか、面倒事に巻き込まれたくないとか、そういう感じだと私は思う。私の場合リア恋するならとても素敵な、某俳優さんです(笑) 

 

とはいえ、完全に無理です〜!って拒否している訳では無いんです。彼のイベントは他に比べてほんわかしていて、隣の人とTwitterを交換したりするし、そんな方々に親切にしてもらってるので。そういった縁は、とても大切。

 

でもそういう方と笑顔で「○○さんかっこいいよね!」と言い合える日は遠そうです。

 

ってかここまでグダグダ言った癖に私が一番独り占めタイプの害悪オタクなんじゃねーーーの????(笑)どの顔でそれを言ってるの自分(笑)

 

つらい 

 

 

ごめんなさい。

今年は依存症を治せますように。

*1:某ミュ座長の挨拶より