読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々と。愚痴。

こんばんは。

あんさんぶるスターズ!on stage 〜Take your marks!〜 大千秋楽ライブビューイングを地方の小さな映画館で1人で観劇しました。

 

以下全てその時の愚痴です。本当に愚痴なので色々とお許しください。

Twitterで散々書いてからのブログなので、書いている個人を特定しても気にしないでください……。

 

開場し、まず客席に入った途端出会ったのは、ぬい(小)を掲げてスクリーンを背景に写真を撮るオタク。貴方が背景にしているスクリーンには「撮影・録音は禁止」って書いてありますがもしかして日本語が読めない方なんでしょうか。
私の空席を挟んで同じ列に座った彼女は、その後合流した友人とドリンクホルダーにぬいをセットし、10数本使い捨てタイプの同じ色のペンライトを取り出して膝の上に置いて……楽しそうだったなぁ。


空いていた私の隣の席は2連で、開演3分前に大荷物で入ってきた。

まぁこれも酷い。痛バはともかく、まず当然のようにぬい(小)を取り出してセット。私がドリンクホルダーだと思っていたものは、私が知らなかっただけで世間ではぬいの居場所だったのかもしれない。

大荷物の中に偶然頭だけ見えたぬい(大)がお膝の上に出てこなかったのは救い。

それから、休憩時間に片割れが作ったらしい団扇の写真を客席内で撮る。
まだライビュしか来ない勢ならマナー知らなかったとか言い訳するにしても、がっつり団扇作って振り完璧な、劇場に通っていたオタクだからタチが悪い。
また、地方なのでパンフ以外のグッズ販売数がとんでもなく少なかった(実際どれが幾つ売られていたかはわからないですが……)のに、それを仲間と買い占めた話を堂々としていて気分が悪い。こんな地方の小さい映画館でマウントするなら、大阪に行って当日券列やグッズ列に並べばいいのでは?🤔

観劇中は特定のキャラが喋れば(小声で)可愛い〜!と言い、カテコは頑張れ〜!と言う。曲の掛け声は許されているのでともかく役者の歌とはせめて被せるな頼むよ。

 

こんな所で言ってないで注意しろよ、と言われそうだけど。出来なくて、Twitterなんかでグチグチ言うだけの喪女で本当にごめんなさい。「ガチ勢」が怖かったんです許してください。次は言えるように努力します。

 

(……推しが被ってなくて良かった、なんて)

 

 

あとマナー云々を脇に置いても、まず(年齢的に)立派な大人がキャラクターのぬいぐるみを置いたり抱えたりしないと2時間ちょっと観劇できないって既に普通じゃないと思う。幼稚園児や小学校低学年の子どものテディベアかよ。

(某ミュージカルではぬいが全面的に持込禁止されましたね。どうやら中にカメラを仕掛けて盗撮することもあるそうで、正しい判断だと思います。)

 

 

 

画面越しとはいえ推しが輝いているところを見たくて映画館に行って、何でこんな愚痴を言っているのか、自分が嫌になる。

 

でもせめてもの人のふり見て我がふり直せ精神を大事にしようと、何となく思ったりしたライビュでした。